武田製薬、シャイヤー社買収に係る資金調達へ、タームローンクレジット契約を締結

武田薬品工業株式会社は、2018年6月8日、JP Morgan Chase Bank、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行を含むトップクラスのグローバル金融機関と、総借入限度額75億米国ドルのタームローンクレジット契約を締結。当該契約に基づく資金調達の過半は、日本の金融機関からによるもの。
タームローンクレジット契約は、現時点においてアジア最大の協調融資となる大型契約。調達資金は、製薬大手シャイヤー社買収に必要な資金の一部に充当され、重要なマイルストーンに。

Shire社買収に係るタームローンクレジット契約の締結および ブリッジクレジット契約の変更に関するお知らせ – 武田薬品工業株式会社 ニュースリリース 2018年6月8日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください