シンクロ・フード、飲食業界向けM&A仲介をM&A

株式会社シンクロ・フードは平成30年2月20日開催の取締役会にて、株式会社ウィットの発行済株式の100%を取得し、連結子会社化することを決議した。株式会社ウィットは2007年の会社設立以来、飲食業界に特化したM&A仲介事業、人材紹介事業を展開している。M&A仲介事業においては、1億円未満の小規模案件から10億円前後の中・大規模案件まで様々な案件を取り扱っており、これまで多くの案件を成約してきた。株式会社ウィットは2007年の会社設立以来、飲食業界に特化したM&A仲介事業、人材紹介事業を展開している。M&A仲介事業においては、1億円未満の小規模案件から10億円前後の中・大規模案件まで様々な案件を取り扱っており、これまで多くの案件を成約してきた。株式会社ウィットが保有する顧客基盤及びM&A案件情報と、株式会社シンクロ・フードのメディアプラットフォームを共有・活用することで、飲食業界に特化したM&A仲介サービスの更なる拡大を目指す見込み。

株式会社ウィットの株式取得(子会社化)に関するお知らせ – 株式会社シンクロ・フード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください